オフルームキット(ティーカップ:KT430 / ティーポット:KT431)の紹介

新しいオフルームのキットを掲載しました。
プレイテッドヘリンボーンステッチとスクエアステッチを使って作るティーカップ&ソーサーのキットと、ティーポット&クリームピッチャーのキットです。
ポットの注ぎ口とふた以外は、丸小シードビーズで出来ています。



ティーカップの直径は3cm、ティーポットの高さは3.8cm、ピッチャーは高さ2.0cmと、どれも小さなサイズで、ディスプレイ小物として使うのに向いています。

しっかりとした硬さに仕上げるため、このキットの糸には、ファイヤーラインを使っています。
通常使っているNymo(ナイモ)でも硬く仕上げることはできますが、糸の引き具合にかなり気を付けないと、ゆるくなりがちです。
また、芯などの補強材を入れないため、張りがあって、硬く仕上がりやすいファイヤーラインの方が向いているかなと思います。
ただ、ファイヤーラインは表面がツルっとしていて、手が滑ることがあり、思ったより引っ張れていないことがあります。ワックス(BeesWax:蜜蝋のようなベタっとしたもの)をかけながら作業すると、手が滑らないので引っ張りやすくなります。
ワックスはすぐに取れてしまうので、手が滑る感じがしてきたら、こまめにかけ直して作業するとよいです。

また、しっかりした糸なので、ハサミで切る時に刃がすべってうまく切れないことがあります。
よく切れるハサミを用意するといいのですが、普通のハサミでも、切り方を工夫するとうまく切れます。
写真のように、糸をハサミの刃にピンと張った状態にして当てて切ると、きれいに切れます。

また、作品の糸始末の際にも、糸を引っ張って、作品のすぐ近くで切ります。

ティーカップ&ソーサーのキット(KT430-1CH、KT430-2CH)と、ティーポット&クリームピッチャーのキット(KT431-1CH、KT431-2CH)は、こちらのページで販売しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。