ツインビーズの波模様ネックレスキット・ブラウン・KT157-1・ドロップ型スモーキークォーツ付

ツインビーズの波模様ネックレスキット・ブラウン・KT157-1・ドロップ型スモーキークォーツ付

部分詳細


ツインビーズ(Twin Bead)
上の写真のような、穴が2つあるツインビーズ(Twin Bead)または、スーパーデュオビーズ(SuperDuo BeadとかSuper Duo Bead)を使った波模様のネックレスのキットです。 います。(ブログの「ツインビーズとスーパーデュオビーズ」についてもご参考ください。)

ブラウン系とパープル系の3色のツインビーズを囲むように、メタリックなカッパーカラーとパープルの2色のビーズで波模様になるように編んでいて、全体がブラウンとパープルの中間ぐらいの落ち着いたカラーです。
とてもしなやかで、使いやすいネックレスです。

ラコタチェインからの応用で作ることが出来て、難しくはないのですが、編み方は何通りか考えられます。
シードビーズが特小で小さいということと、糸の継ぎ方を考慮しないと、針が通らなくなってしまいます。
そこで、一番きれいに編めて、糸継ぎも簡単な方法で、詳しく説明しています。

ネックレスの先端をシードビーズのみで仕上げたり、お手持ちのパーツやペンダントなどを付けてもいいと思いますので、ドロップ型スモーキークォーツがないタイプの商品もご用意しています。

スモーキークォーツは、シャープなカットが入っていて、横幅と厚みが同じサイズのコロッとした形をしています。(縦2.0cm x 横1.1cm x 厚み1.1cm)
穴が大きいので、上下にビーズと座金をはさんでピンで仕上げた状態にしています。

キット以外に必要な道具は、ボールチップを閉じたり、金具を取り付けるためのペンチ、接着剤、ビーズワーク専用針、ワックス(あれば)です。
ワックスは、ある方が作業がやりやすいです。糸のほつれを防いだり、糸の滑りを調整するために使います。
また、針を通しにくい場合もあるため、細めの針も必要です。(当店販売の針では#13)

キットのデザイン一覧・難易度は、こちらです。

【サイズ】
ネックレス:首周り最大で約47cm。(幅0.7cm)
ドロップ型スモーキークォーツ:縦2.0cm、横1.1cm、厚み1.1cm

【キットに入っている材料】
シードビーズ(1.5mm)、ツインビーズ、留め金具:引輪とアジャスター5cm付き、ナイロン糸(NYMO)、作り方説明書、ドロップ型スモーキークォーツ(オプション)

ツインビーズの波模様ネックレスキット・ブラウン・KT157-1・ドロップ型スモーキークォーツ付

商品番号:KT157-1NE-BRN-DROP

Copyright © 2001 - 2017 ビーズアクセサリーLobelia. All rights reserved.