2012年オフルーム ビーズワーク作品展のご報告

オフルームビーズワーク作品展が終了いたしました。
(2012年5月30日〜6月4日。会場:アートスペース テトラヘドロン)

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

取材に来て下さったOniビジョンさん、作品展情報を新聞・ネットに掲載して下さった山陽新聞社さんと朝日新聞社岡山さん、ありがとうございました。また、ビーズファクトリーさんをはじめ、作品展のご案内状を置いて下さった方々、ありがとうございました。
たくさんの方がご来場下さいました。

作品を間近でご覧いただいて、花や葉全て、1つ1つシードビーズから作っていることや、立体感があることに驚かれたり、小さいビーズを使って作ると、繊細な作品ができることや、微妙な色の変化や色数の多さなども、実感していただいたようでした。
実際に作品を見ていただくことの良さや必要性を感じました。

また、ジャンルを問わず、物作りをされている方も多数来て下さり、手仕事の良さやコツコツと物を作ることの楽しさなどについて話をすることができました。

今回は、会場内の写真が撮れましたので、以下に掲載します。

2012年オフルーム ビーズワーク作品展の会場写真です。
作品展会場メイン写真
メイン作品のあるコーナーの写真です。
作品展会場メイン写真の右側
メイン作品の右側です。
  • ブルーのフラワーロングネックレス
    ブルーのフラワーロングネックレス
  • ブルーのフラワーネックレス・小
    ブルーのフラワーネックレス・小
  • フラワーボールと壷
スペース
2012年オフルームビーズワーク作品展のご案内

オフルームビーズワーク作品展(個展)の開催のご案内です。
新緑の季節がテーマの爽やかなネックレスとリースをメインに、壷・箱、マットなど多様な作品を約200点展示しています。

上記写真のリースは、直径24cmあり、花から葉全てビーズで出来ています。

使いやすいアクセサリーも多数あります。
また、完成品の販売以外にキットの販売もあります。(インターネットで販売していない物も一部あります。)

初めて出版した本「プレイテッドヘリンボーンステッチを使ったオフルームビーズワーク」も会場で販売します。期間内は会場で、本の内容に関するご質問等もお受けします。

本は、作品展でも販売していますが、当サイトでも販売しています。 本についての詳細は、こちらのページに掲載しています。

スペース

5月30日(水)の初日にOniビジョンさんが作品展の様子を取材してくださいました。
oniビジョン・ニュースわいど(午後6時〜6時40分放送)で、会場の様子や展示作品などが放送されました。(インターネットのoniビジョンニュース動画でもご覧いただます。

日時: 2012年5月30日(水)〜6月4日(月) 11:00a.m.〜5:00p.m. (最終日4:00p.m.まで)

会場: アートスペース テトラヘドロン

岡山市表町1丁目9-44
(アイウェア カイロス2F・旧平田光学)
(Eye Wear Kairos)
TEL:086-223-3155 FAX:086-212-1010
●天満屋の北角の表町商店街と県庁通りを交差する
横断歩道を表町商店街のシンフォニービル方向へ
渡って3軒目のメガネ屋さんの2Fです。

お問合せ:

Eメール又は、TEL&FAX:086-955-1605でどうぞ。
ご不明な点などお気軽にお問い合わせ下さい。

過去のオフルームビーズワーク作品展のページもご参考下さい。
2010年作品展はこちら。 2008年作品展はこちら。


スペース

ページ先頭へ

Copyright © 2001 - 2017 ビーズアクセサリーLobelia. All rights reserved.