ツインビーズの波模様ネックレスキット・ターコイズ・KT157-1・ドロップ型アベンチュリン付

ツインビーズの波模様ネックレスキット・ターコイズ・KT157-1・ドロップ型アベンチュリン付

部分詳細


ツインビーズ(Twin Bead)
上の写真のような、穴が2つあるツインビーズ(Twin Bead)または、スーパーデュオビーズ(SuperDuo BeadとかSuper Duo Bead)を使った波模様のネックレスのキットです。 います。(ブログの「ツインビーズとスーパーデュオビーズ」についてもご参考ください。)

メタリックなカラーのゴールドとブロンズの2色のビーズで、ツインビーズを囲むように波模様に編んでいます。
ツインビーズは、3色の異なるターコイズカラーで、石のような質感に見える模様が入っている物もあり、全体的に落ち着いた感じに仕上がっています。
とてもしなやかで、色も洋服に合わせやすく、使いやすいネックレスです。

ラコタチェインからの応用で作ることが出来て、難しくはないのですが、編み方は何通りか考えられます。
シードビーズが特小で小さいということと、糸の継ぎ方を考慮しないと、針が通らなくなってしまいます。
そこで、一番きれいに編めて、糸継ぎも簡単な方法で、詳しく説明しています。

ネックレスの先端をシードビーズのみで仕上げたり、お手持ちのパーツやペンダントなどを付けてもいいと思いますので、ドロップ型アベンチュリンがないタイプの商品もご用意しています。

ドロップ型のアベンチュリンは、縦1.8cm x 横1.2cm x 厚み0.8cmの使いやすいサイズです。粒によって多少色合いが異なりますが、全体的に濃いめのグリーンのインド産アベンチュリンです。

キット以外に必要な道具は、ボールチップを閉じたり、金具を取り付けるためのペンチ、接着剤、ビーズワーク専用針、ワックス(あれば)です。
ワックスは、ある方が作業がやりやすいです。糸のほつれを防いだり、糸の滑りを調整するために使います。
また、針を通しにくい場合もあるため、細めの針も必要です。(当店販売の針では#13)

キットのデザイン一覧・難易度は、こちらです。

【サイズ】
ネックレス:首周り最大で約47cm。(幅0.7cm)
ドロップ型アベンチュリン:縦1.8cm、横1.2cm、厚み0.8cm

【キットに入っている材料】
シードビーズ(1.5mm)、ツインビーズ、留め金具:引輪とアジャスター5cm付き、ナイロン糸(NYMO)、作り方説明書、ドロップ型アベンチュリン(オプション)

ツインビーズの波模様ネックレスキット・ターコイズ・KT157-1・ドロップ型アベンチュリン付

商品番号:KT157-1NE-TRQ-DROP

Copyright © 2001 - 2017 ビーズアクセサリーLobelia. All rights reserved.